戸建て住宅

株式会社フジビソウは、相模原市を中心に、神奈川県・東京エリアまで、戸建、マンション、ビル、商業施設、工場、倉庫など様々な建物の外壁塗装・防水工事・リフォームを承っております。

相模原市を中心に施工
ペイントローラー
株式会社フジビソウは、相模原市を中心に防水工事・外壁塗装・リフォームを承っております。
壁の劣化が気になったらご相談ください。
手すりなどの防錆塗装・屋上の防水工事もお任せください。
戸建・マンション・ビル・倉庫・工場など、建物の環境や特徴に合わせて施工いたします。相模原市エリアに強い『防水工事・外壁塗装のプロ』だからこそできるお客様第一の提案をいたします。お気軽にご相談ください。

事業内容

建物の防水工事
外壁塗装
リフォーム
【外壁塗装 修繕のタイミング】

外装は、雨風や紫外線などの影響を受け、劣化しやすい部分です。汚れやひび割れ、触ったときの粉ふきなどが劣化のサインです。目安として約5年目に点検・約10年目に塗り替えが好ましいとされています。ひび割れなどをそのまま放っておくと、雨水が侵入し内部が腐食する恐れがあります。

大規模な修繕が必要となる前に、業者へ外壁塗装の依頼をおすすめします。内部まで傷んでいるかの判断は、難しいものです。まずは点検・見積りをしてもらうことが望ましいでしょう。

塗装材や耐用年数など、外壁塗装工事について詳しくはこちら

【防水工事はなぜ必要?】

日本は雨や雪の多い国です。雨水が建物内へ侵入すると、支えている柱や梁が腐食したり、鉄筋が錆びてしまったりと建物の寿命を縮めてしまいます。また、カビやダニは湿気が多いところを好みます。雨水が侵入し、天井裏や壁内部が湿気ることでカビやダニが発生し、健康被害に繋がる場合もございます。建てるときに防水工事も行われますが、防水素材の耐用年数に合わせて、点検や修繕が必要となります。

防水材や耐用年数など、防水工事について詳しくはこちら

【点検・メンテナンスで資産価値を高める】

家は外見が第一印象となります。とくにマンションやアパートの外装が、雨だれや排気ガスなどで汚れていると、築年数以上に古びた印象を与えてしまいます。外壁塗装で塗り替えることにより、保全はもちろん、見た目でも良い印象を持ってもらえるでしょう。防水工事はあまり人目に触れない部分ではありますが、怠ると建物内部が腐食してしまう場合があります。目立たなくても、大切な家やビルを守る重要な部分です。当社では耐汚性のある塗料や、遮熱性の塗料など取り扱っております。

防水工事も各種防水材に対応しておりますので、ご希望を伺い最適なプランをご提案させていただきます。

お問合せは
もしくは
電話番号:042-707-8039

ごあいさつ

相模原市の株式会社フジビソウです。当社では、建物の防水工事・外壁塗装を専門として業務を行っております。建物を長く使うには、定期的なメンテナンスが必要となります。特に外壁・屋根の塗装は、日光(紫外線・熱)や雨風に晒されるため、傷みやすい部分となります。きちんと点検・修繕を行うことにより、建物の寿命を延ばし資産価値を高めることにもつながっていきます。当社は、相模原市を中心に個人様からオーナー様・法人様まで、防水工事・外壁塗装業務を承っております。

地元密着でお見積りから施工まで、一貫して行えることが強みです。

お客様の大切な資産を守るお手伝い、株式会社フジビソウにお任せください。

代表 坂 栄平

会社案内

対応エリア

相模市を中心に、神奈川県・東京都も施工承ります。

詳しくはお問合せください。

許可番号
神奈川県知事許可(般-27)第81051号
水谷ペイント株式会社パートナー施工店認定証

水谷ペイント株式会社パートナー施工店

アドグリーンコート認定施工店認定証

アドグリーンコート認定施工店